くまざさ社

英語のコンビニエント・サービス

受理証明書の翻訳証明サービス

サービスの概要

結婚や留学、移住など海外諸機関への各種届出に必要となる受理証明書(出生・婚姻・離婚等)を翻訳証明付きで英訳します。受理証明書に公証手続き(アポスティーユまたは公印確認)が必要な場合でも、どこよりも早く取得可能。もちろん全国対応、迅速に発送いたします。

平日正午(12:00)までのご依頼で即日全国発送

※受理証明書のほかにも複数のご依頼がある場合は除きます。詳細はこちらをご参照ください。

代金は到着3日後までの後払い

※ご依頼総額が3万円超、海外からのご依頼、公証手続の場合は事前払いとなります。

公証手続(アポスティーユ/公印確認)にも対応

公証手続や領事認証も一括対応。豊富な経験とノウハウで迅速、確実に対応いたします。

受理証明書の英訳と翻訳証明料金/1通に付き

料金には翻訳(英訳)+翻訳証明書+送料(ネコポス便)が含まれています。

翻訳対象 料金 (税別)
婚姻届・出生届ほか各種受理証明書 4,000円+税

【オプション】

【受理証明書の翻訳に公証手続き・領事認証手続きが必要な場合】

  • 公証手続き(アポスティーユ/公印確認が標準で付属)一式: 22,300円
  • 大使館・領事認証手続き: 国により個別お見積もり

サービスの詳細 / ご依頼・お見積もりの流れ

(1) お申し込みは「メール」「FAX」「郵送」のいずれかで

「メール」、「FAX」、「郵送」等、お客さまのご都合にあう方法でご依頼ください。それぞれの詳しい手順は、以下のお申込み方法別ボタンを選択してご覧ください。

【ご注意ください】hotmail、outlookなどのメールをご利用のお客様へ

(2) お見積もりご希望の場合は受理証明書をご提示ください

受理証明書の翻訳(英訳)料金は料金表のとおりですが、お見積もりをご希望される場合は必ず対象原稿をご提示ください。確認次第、料金と納期をお知らせをいたします。

(3) 受理証明書に記載されている方のお名前(姓・名)の読みと性別をお知らせください

・氏名の表記はヘボン式となりますが、パスポート取得の際、非へボン式(Itoh、Ohno などの長音表記ほか)を特例で採用されている方は、必ずその旨をお知らせください。

・住所に建物名が漢字で記載されている場合はその読み、カタカナで記載されている場合はスペルをお知らせください。

不明な場合は当方の判断とさせていただきますが、上記についてのお知らせがなかったことにより提出後にトラブルが発生いたしましても、当社では一切の責任を負いかねます。十分ご注意ください。

(4) 平日正午(12:00)までのご発注で即日発送です

上記は受理証明書1通をご依頼された場合の条件です。ご依頼が複数ある場合は内容により納期が異なります。納期の詳細、諸条件については以下をクリックしてご確認ください。

(5) 発送はヤマト運輸「ネコポス便」で送料無料

「ネコポス便」による標準発送のほか、別途料金にて各種宅急便、バイク便、海外発送にも対応いたします。発送手段、所要日数、料金等の詳細は、以下をクリックしてご確認ください。

(6) お支払いは「代金後払い」です

納品到着日より3日以内(土日祝を除く)に指定口座へお振り込みください。入金確認後の着手ではないので、お急ぎのお客さまにはスムースな納品が可能です。

※公証手続が必要な場合、ご依頼総額が3万円超の場合、海外からのご依頼の場合は事前払いとなります。

※領収書が必要な場合は、宛名とともに必ず事前お申し出ください。後日の発行は致しかねますので、ご注意ください。

※クレジットカードの取り扱いはございません。

公証手続き・領事認証が必要な場合

受理証明書の翻訳に公証手続き、アポスティーユ等が必要な場合はも当サービスが一括して対応いたします。公証実務に精通した翻訳担当者が直接、認証手続きを行うので、代理認証またはそれに類する方法で懸念されるリスクがありません。仕向け国によりアポスティーユ、または公印確認が標準で付属します。もちろん、さらに領事認証が必要な場合もお任せください。どこよりも迅速・確実なサービスでお届けいたします。

受理証明書の翻訳公証についての詳しいお申込み方法、注意点については以下の「公証手続きの詳細」ボタンをクリックしてください。

ご依頼にあたってのご注意事項

●メールフォームからお申し込みの場合は、ただちに自動返信メールが送られます。「自動返信メール」や「お見積もりのお知らせ」などが届かない場合は、当方からのメールが「迷惑メールフォルダ」に振り分けられていないかご確認ください (とくにhotmailをご利用の方はご注意ください)。

●ご発注後のキャンセルは、いかなるご事情でもお受けできません。ご注意ください。

●後日の領収書発行は応じかねますのでご注意ください。領収書が必要な場合は、宛名とともに必ず事前お申し出ください。

●当サービスは日・英翻訳専門です。中国語ほか他国言語の取り扱いはございません。

●当サービスは「翻訳証明サービス」となりますので、日本の在外公館でさらに「翻訳証明」を受ける目的ではご利用いただけません。